やわらぎにご来院いただき、ありがとうございます。

院主であり、このサイトの管理人でもある、「やわらぎ」が思いのままに日々雑感を綴る日記風コラムです。
毎日とはいきませんが、時々更新しますので、お付き合い下さいね。
みなさんのご意見、感想など是非お便りを寄せてください。頂いたメールはご紹介させていただきます。
メールは、こちらからどうぞ!!



謹賀新年 2017 2017年01月01日(日)  No.101
 
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年中も、いろいろとお世話になり有難うございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

昨年末、一時的な寒波があったものの、全体的には暖かな冬となりました。
おかげさまで、穏やかなお正月を迎えらることができてありがたいことです。

ただ、その一方で、ノロウイルスなどの感染症が流行っています。
おそらく朝晩と昼間との気温差が大きいため、人々の体力、免疫力が落ちているのではと想像します。

またこの様子だと、インフルエンザの流行も心配になりますね。
くれぐれも予防、養生をしっかりなさって、無事にお過ごしください。

昨年はオリンピックでの日本選手の頑張りもあって、明るい話題も沢山でした。
今年も引き続き良い一年になればと願います。

今年もまた皆様のご健康と幸福をお祈りしております。

感謝

平成29年  1月 元旦

 

謹賀新年 2016 2016年01月01日(金)  No.100
 
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年も、いろいろとお世話になり有難うございました。
多くの皆さんに支えて戴き、無事に新年を迎えることができました。
心より感謝申し上げます。
本年もまたどうぞよろしくお願いします。

昨年から冬とは思えないほど暖かい日が続いています。
穏やかな新年になりそうでなによりです。
暖かいのはありがたいですが、やはり異常気象ということで、心配もありますね。

おそらく、1月、2月は急激に冷え込む日もあるでしょう。
身体が慣れていないので、体調を崩しやすくなります。
くれぐれもご自愛ください。

そして、どうぞまた一年、健康で幸福にお過ごし下さい。

感謝

平成28年  1月 元旦

謹賀新年 2015 2015年01月01日(木)  No.099
 
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年も、いろいろとお世話になり有難うございました。
多くの皆さんにお力添えを戴き、心より感謝申し上げます。
本年もまたどうぞよろしくお願いします。

年末からの大寒波でとても寒い年越しになりました。
12月前半は比較的穏やかなお天気に恵まれていましたので、
体も油断していたせいか、この急な寒さはかなり厳しく感じますね。


年末年始、何かと行事が多くて、心身疲れている方も多いのではと思います。
きちんと養生されて、良いスタートになりますようお祈りします。

年々、気温の変化が激しくなるように思います。
油断されず、しっかり体調管理をされて、
どうぞまた一年、健康で幸福にお過ごし下さい。

感謝

平成27年  1月 元旦

謹賀新年 2014 2014年01月01日(水)  No.098
  
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年中も、いろいろとお世話になり有難うございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

昨年はところによっては記録的な豪雪があったようですが、
こちらはほとんど雪もなく穏やかでした。
とてもありがたいことです。

ただ、朝晩と昼間との気温差が大きくて、そのせいで体調を崩される人も多いようでした。
昨年同様、ノロウイルスなどによる胃腸炎も猛威を振るっているようです。
またこれからはインフルエンザの流行も心配になりますね。
くれぐれも予防、養生をしっかりなさって、無事にお過ごしください。

今年は政治、経済など、明るい話題も多いようです。
反面、たくさんの不安を感じることもありますが、
良い一年になればと願います。

今年もまた皆様のご健康と幸福をお祈りしております。

感謝


平成26年  1月 元旦

謹賀新年 2013 2013年01月01日(火)  No.097
 
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年中も、いろいろとお世話になり有難うございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

年末年始はこちらのほうでも雪が降ることが多いように記憶していますが、
今年は比較的穏やかなお天気でなによりでした。
ただ、日本海側などでは記録的な豪雪があったり、
またそのことによる事故など、心配なことも沢山あるようです。

この時期、出かける機会が多くなると思いますが、
くれぐれも皆さまどうぞお気をつけて。

昨年、12月が比較的暖かな日が多かったため、
体が油断しているのか、この時期、風邪などひかれたり、
体調をくずされている人が例年より多いように思います。
ご存知のように、胃腸風邪、感染性胃腸炎なども多いですよね。

年末から年始と、皆さんなにかと忙しくて、不養生が重なります。
そのために体力、免疫力も落ちてしまいますから、
そのようなことになりやすいのでしょうね。

くれぐれもご自愛くださいますように。
そして、どうぞまた一年、健康で幸福にお過ごし下さい。

感謝

平成25年  1月 元旦

謹賀新年 2012 2012年01月01日(日)  No.096
  
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年中も、いろいろとお世話になり有難うございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

ここ最近、毎年恒例のようになりましたが、
気温が高くなっていますね。
さすがに年末年始にかけて雪の降る所もありますが、
こちらは比較的穏やかです。

暖かいのはありがたいことなのですが、
やはり、地球のことが気がかりです。

温暖化はもちろんですが、昨年は大きな地震や台風など、
悲しく辛いことも多くありました。
私自身も震災のすぐ後に事故に遭い、未だ治療中です。

私だけでなく、多くの方々が傷を抱えていらっしゃいます。
あまりに大きすぎて、まだまだ癒えるには時間がかかることでしょう。

そのような状況の中で、今年はどのように生きてゆくのか?
問われる年となるのかと思います。

私自身も、怪我と向き合いながら、
また皆様と多くを学びながら、歩んで行きたいと思います。
ご支援、ご指導をお願い致します。

比較的暖かな日もあったりするので、身体が油断するのか、
うっかり、風邪を引いてしまうような方も多く見られます。
くれぐれも油断されないようにお気をつけください。
そして、どうぞまた一年、健康で幸福にお過ごし下さいますように。

感謝

平成24年  1月 元旦

  

謹賀新年 2011 2011年01月01日(土)  No.095
 
新年あけましておめでとうございます。

昨年中は、いろいろとお世話になり有難うございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

長く暑い夏がやっと終わったかと思ったら、
急に寒くなり、あっと言う間に年末に。
などと思われるかたも多いのでは?

暖冬かと思いきや、大雪の大晦日。
ジェットコースターのようにめまぐるしい年でしたね。

気温の変化が激しいと、体にも無理がかかります。
風邪などひかれませんように、お氣を付けて。
そして、どうぞまた一年、健康で幸福にお過ごし下さい。

感謝

平成23年  1月 元旦

謹賀新年 2010 2010年01月01日(金)  No.094
   
新年あけましておめでとうございます。

毎年、同じような挨拶で恐縮ですが。。。
昨年中は、いろいろとお世話になり有難うございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

毎年、暖冬傾向にあるようですが、
それにしても昨年は暖かい日が続きましたね。
ところが大晦日の日にとんでもない寒波で、各地が大雪に。
こちらでも、かなりの積雪がありました。
ホワイトクリスマスならぬ、白元旦でしょうか。。。
年末年始の行事を予定されていらっしゃった方々には、
大変なご苦労があったことと思いますが、
ご無事にお過ごしであればなによりに思います。

昨年のコラムに、「変化、change」と年と書きましたが、
まさにそのような年になりましたね。
あまりの変化の早さ、大きさに、戸惑うばかりです。
年末の大雪は、ある意味その象徴かもしれませんね。

未だ世の中が混沌として、先が見えない状況ではありますが、
これから抜け出せれば、希望も見えてくるに違いないと期待します。

今年の漢字は「新」。

まだまだ混乱は続くように思いますが、
新たなものを生み出す、作り出すために、
必要な試行錯誤の時間かと思います。

がっかりするようなことが多いのも現状ですが、
それでも諦めず、希望を失わず、
たとえ少しずつでも前進してゆければと思います。

「はり院 やわらぎ」も多分に漏れず厳しい状況にあります。
昨年、自分らしいオリジナルの創造と言いましたが、
やはり、日々の仕事、生活に追われ、余裕も無く、
正直、未だこれぞというものはありません。

しかしながら、大きなプレッシャー、ストレスで、
多くの方々が体調を崩されている中にあって、
病気や怪我一つなく、無事に過ごせたことは大きな喜びであり、
それだけでもお蔭様と心より感謝しております。

課題は持ち越し、更に続くことになりますが。。。
焦ることなく、何かしら新しいことを考えてゆきたいと思います。
そしてもちろんそれが皆様の幸せにつながるようにと、
引き続きお手伝いをさせて戴ければ幸いです。

今後とも、「はり院 やわらぎ」をよろしくお願い致します。

とても寒いお正月になりそうですが、
風邪などひかれませんように、お氣を付けて。
そして、どうぞまた一年、健康で幸福にお過ごし下さい。

感謝


平成22年  1月 元旦

    
今年の年賀状をどうぞ!! (↓クリックしてね)
http://www.yawaragi.info/TEMP/images/nenga2010w.jpg

     

謹賀新年 2009 2009年01月01日(木)  No.093
   
新年あけましておめでとうございます。

昨年中は、いろいろとお世話になり有難うございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

この冬は、暖冬ということで、比較的暖かい日が多いようでしたが、
時折、とんでもなく寒い日があったりして、お天気も落ち着きがないですね。
気温の変化が激しいと、体調管理も難しくなるかと思いますが、
くれぐれもお氣をつけてお過ごし下さい。

今年は昨年末より引き続き、更なる「変化、Change」の年となりそうですね。
良くも悪くも、激動の年が予想されます。
多くの人にとっては我慢の時期となるかもしれませんが、
こういう時こそ、人の知恵をもって乗り切って行かねばと思います。
いろんな意味で試されているのかもしれませんしね。

「はり院 やわらぎ」も無事に10周年を迎えることができました。
ひとえに、皆様の温かいご支援のおかげさまと感謝しております。
心よりお礼を申し上げます。

10年といっても、鍼灸、伝統医学の道からすれば、まだまだひよっ子です。
さらに良い医療を提供できるように、益々精進を重ねなければと思います。

この10年、先達の後ろ姿を追いかけ、迷い道の連続。
やっと、何かが見えてきたような? と言えるなら良いのですが。
未だ見えず、という感じでしょうか。。。(苦笑

ただ、これまでの経験の中で、学ばせて戴き、得たこともたくさんあります。
少なくとも、この道の選択が間違いではないのかなと感じることができます。

これまでは、ある意味、先達のまねごとをして来たわけですが、
この10年を節目に、なにか自分らしいオリジナルなものも創造できたらと思っています。
それを一つの「変化」とできればありがたいです。

まだまだこの先も、やっぱり、迷い道、回り道ばっかりかもしれませんが(笑、
ともかく、引き続き、そしてひたすらこの道を進むだけですので、
これからもご支援のほどよろしくお願いします。

そして皆様にも、たとえ一つでも何かしら良い「変化」が生まれることを祈りつつ、
新年のご挨拶とさせて戴きたいと思います。

今後とも、「はり院 やわらぎ」をよろしくお願い致します。

どうぞ健康で幸福な一年をお過ごし下さい。

感謝



平成21年  1月 元旦

    
今年の年賀状をどうぞ!! (↓クリックしてね)
http://www.yawaragi.info/TEMP/images/nenga2009w.jpg

     

謹賀新年 2008 2008年01月01日(火)  No.092
    
新年あけましておめでとうございます。

昨年中は、いろいろとお世話になり有難うございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

年明け早々、こちらも雪が降っております。
ところによっては大雪のところもあるようですね。
大きな事故など無く皆様ご無事でありますように心より祈るばかりです。

さて、昨年を象徴する漢字が「偽」というのは皆さんご存知のことと思います。

下記はある作家さんがご自身のメールに書かれた文章の引用ですが。

「偽」が暴露され始めたのは「真」が芽生えてきたからのこと。
つまり「偽」をあぶり出す力が社会に湧き出しているからに他なりません。
その意味では、いまや「時代と社会の免疫力」が高まりつつあり、
その結果、次々と「偽」が表面に現れ出てきたとも言えるでしょう。
........................

いかにひどい社会とはいえ、そこには免疫力があります。
免疫力の別の名は「生命力」ですから、
その社会的生命力が、治癒反応を起こしていると見るべきでしょう。


皆さんはどう思われますか。

次から次への事件で、またか?これもか?と、がっかりの連続で、これから先この国はどうなってしまうのかと心を痛めておられる方も少なくないのではと思いますが。

例えば上記のように、これも自浄作用による結果の現れと捉えれば、まだこの先多いに希望が持てると思えてきませんか。

社会も人の健康もまた同じかもしれません。
病や困難な状況にあっても悲観的にならず、弛まない養生を地道に続けることが大切であり、その積み重ねが大きな力となって良い結果をもたらすのだと思います。
希望を失わず、幸せを信じてもう少し待ってみましょう。

僕も、社会のため、皆様の健康のために、何かしら貢献できれば幸いです。
微力ではありますが、今後とも精一杯のお手伝いをさせて戴きます。
今後ともご支援の程どうぞよろしくお願いします。

「はり院 やわらぎ」も、お蔭様でまたこうして無事に新年を迎えられることができました。心から感謝し、お礼を申し上げます。

また、いつもつたないコラムを読んで下さってありがとうございます。
昨年は事情によりほとんど更新することができず、申し訳ありませんでした。
今年はもう少しなんとかでればと思っているのですが。。。

皆様、どうぞ健康で幸福な一年をお過ごしになられますようお祈りいたします。


平成20年  1月 元旦

      
    


   
 
鍼灸についてのご質問、健康や悩み相談などはもちろん、このサイトへのご意見・ご感想などもこちらからどうぞ。こちらは皆さんの歓談室です。初めての方も気軽に書き込みして下さいね。尚、未承諾広告宣伝の類はお断り致します。
はり院やわらぎ&漢方はり治療とは?初めての方はこちらからどうぞ
鍼灸に関する質問と回答例。お問い合わせの前にこちらをご覧下さい
やわらぎとご縁のあるサイトをご紹介させていただきます
◆連載コラム:[やわらぎ日和][良樹細根][それでええがね][ぽちの雑記帳][茶ぃなたいむ
〒496-0901 愛知県愛西市佐屋町堤西12-13
電話:0567-27-0315
eMail:post@yawaragi.info